1. HOME
  2. ブログ
  3. すすき野男の料理の会自主活動

すすき野男の料理の会自主活動

 

すすき野男の料理の会自主活動

2020.4.27

すすき野男の料理の会の現状と提案です。

 

まず、すすき野男の料理の会は2018年から開始した料理サークルです。

一番最初は元オーナーシェフの料理人に習うところから始まり、

現在は自分たちで持ち寄ったレシピを、自分たちの手で作っています。

そこには学びと楽しみと交流があると感じていました。

しかしそんな活動は現在、今回の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、

活動を休止しています。

現在すすき野地域ケアプラザの活動は全て休止していますが

たとえ緊急事態宣言期間が終了したとしても、

料理と食事がメインとなるこの活動の再開は、

その後も慎重な判断を求められることでしょう。

しかしだからといって活動が途切れてしまうのはもったいないように思えます。

継続してきた活動が、形を変えてつながりを持てたら

そんな想いでメンバーのみなさまと共につながる取り組みの第一歩として投稿しました。

 

いままでのレシピの復習も魅力的でしたが、

メンバーのなかから「生ハムを使ったレシピ」のアイディアを頂いたので

かつて先輩が賄いで出してくれた料理を記憶から呼び覚まして

作ってみました。

改めまして、ご無沙汰しております。大島です。

 

今回は生ハムのサラダと、

マイタケと生ハムのミルクパスタを作りました。

さっそく紹介していきます。

サラダの材料は、フリルレタス・パセリ・生ハム・グリッシーニです。

確かお店では「わさびな」を使っていましたが売っていませんでした。

見た目が似ていてクセがないのでフリルレタスを使いましたが、

わさびなにある風味がないのでもし売っていればわさびながいいと思います。

パセリは飾りなのでなくてもいいですが、派手になるのと、

今回作り置きできるものを使うので、日持ちしてこの料理以外にも

なんでも使えるので使ってます。

プロシュートが売ってなかったのでハモンセラーノにしました。

イタリアかスペインかの違いだけのようですが、

プロシュートよりしっとりしていて

盛り付けが上手くいきませんでした。

売っていればプロシュートのほうが見た目よく盛り付けられると思います。

グリッシーニ、硬い細いパンです。

特に海外の品を扱う店舗で購入できます。(成城〇井やカル〇ィなど)

今回はスーパーで購入しました。

パセリの下処理です。よく洗って、茎をはずして水気をとります。

真空パック(ジップ〇ックのような柔らかいタイプ)に空気と一緒に封をして冷蔵庫にいれて冷凍します。

充分凍ったら封を開けて揉むことで細かく砕けていきます。

空気を抜いてこのまま冷凍で長期保存ができます。

あまり味はないので様々な料理に味に干渉せず彩りを出せます。

フリルレタスの下処理です。葉っぱをはずして洗って、水気をとります。

手でちぎっていき、お皿に盛り付けます。

ハモンセラーノを盛り付けて

グリッシーニを添えて

エキストラバージンオリーブオイルをかけて、パセリを振りかけて完成です。ワインが美味しそうです。

パスタのほうの材料全体の撮影を忘れてしまいました。

材料はパスタ200g、マイタケ1パック、牛乳100cc、バター10g、ニンニク1片、鷹の爪2本です。

ニンニクはスライス、鷹の爪は種を抜いておきます。

マイタケは手で裂いていきます。

パスタは今回スパゲッティの使いかけがあったのでスパゲッティにしましたが、

ミルクパスタなのでより細いスパゲッティーニやフェデリーニがいいと思います。

鍋にたっぷりのお湯を沸かします。

フライパンを温めて、オリーブオイルを温めて、ニンニクをいれて香りを移していきます。

いい匂いがしてきたら鷹の爪、バターを加えます。ニンニクと鷹の爪が焦げ始めたら外してください。盛り付けに使います。

沸かしたお湯に塩をいれて、吹きこぼれないようにします。

マイタケを加え柔らかくなったら牛乳を加えて沸かします。ここでとろみが決まります。

細いパスタを使う場合、あまり煮詰めないほうがいいと思います。

ゆであがったパスタをソースとあえて、味見をしながら塩、胡椒(少々)、うま味調味料で整えます。

麺、マイタケ、生ハムを盛り付けて、取り出していたニンニクと鷹の爪と、さきほど余ったフリルレタスを添えて

エキストラバージンオリーブオイルをかけて、パセリを振りかけ完成です。

自主活動として22枚の写真と、それぞれのコメントを投稿しました。

撮影自体はあまり大変ではありませんでした。継続して繋がりが見えるといいと思っています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事